ゲーム、パロ、その他

速水さんが出て来るというので某ゲームを、、、。
でも、なかなか出て来ないんですよね。
ゲーム始めると眠くなっちゃって!^^

パロのアイデアはポンと浮かぶ。
特に速水さんの切ない気持ちが胸の中に流れ込んできた時はいい物がかける。
以前も書いたが「紫の薔薇の花嫁」は猫ママさんから「愛を探して」のイラストの下絵を見せられた時に浮かんだ。
あの絵は速水さんがマヤを強引に連れ出すシーンだけど、もし、速水さんがウェディングドレスを着たマヤを見送る立場だったら、、、。
そう思ったら、涙が溢れた。
イラストはアニメのように動いて私の脳内では立ち位置をかえる。
こうして出来たのが「紫の薔薇の花嫁」である。
私の妄想はどこでどう転がっていくか、繋がっていくか自分でもわからない。

面白い話を書きたいと思う。
でも、なかなか出て来ない。
小説家というのはこういうネタを常に膨らませているのかと思うと凄いなあと思う。

私は素人なので、文学的表現はなかなか難しい。
「恋物語」第1章4回のラスト「速水の顔が珍しく緩んだ。」
速水さんがマヤを食事に誘って、断られなかったので、ほっとしたような安心したような嬉しいような、そんな表情を表す言葉がなかなか考えつきませんでした。
「緩む」という言葉がポンと浮かんだ時は凄く嬉しかったです。^^

某巨大掲示板で見かけた設定。
「マヤが速水さんと紫織の養女になる」
これをちょっと書いてみたい。どろどろで。
妻が病弱で交渉のない夫婦の元に、元気一杯溌剌とした少女がやってくる。
男は妻に言う。
「僕は彼女の母親を過って死なせてしまった。僕は母親の墓に誓ったのですよ。一生、彼女を見守ると……。だから、彼女を養女にします」
「……、ええ、宜しくてよ。それに……」
それ以上、妻は何も言わなかった。
妻は言葉を飲み込んだ。
(それに、養女にすれば、たとえ私と離婚しても、結婚は出来ませんもの)
男の方は、愛する少女を毎日眺めながら、決して愛が報われない生活。
妻は男が少女を愛するのを眺める生活。
そして、少女は……。
やがて、男は夜、少女の寝室の前で立ちすくむようになる。


こういう事書くと私は遅筆なのでさっさと誰か他の字書き様が書いてしまいそうですが(くすくす)
書かないでね。^^


それとか、
未刊行の続き、結局、マヤは「紅天女」を取るけれど速水さんと紫織は結婚。
新婚旅行でクィーンエリザベスⅡ世号に乗り込む速水さんと紫織。
港に見送りに来たマヤ。船のデッキからマヤを見つけた速水さんは紫織さんに向って離婚を宣言。
船を駆け下り、マヤの元へ。

こういう小さなシチュエーションは浮かぶんだけど、それをどうやってお話にするか、、、、。

シチュエーションシリーズで書いてもいいですけどね。
いわゆる、やおい系かな?
オチもストーリーもない、情景だけを写した話。

う~ん、難しい。





関連記事

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

03/21 16:12拍手コメントをいただいた○○様
あの映画、題名は知ってるんですが、ちゃんと見た事がないんです。^^ 趣味じゃないもんで。^^ チャンネル変えている時にたまたま映ったみたいな感じは何度かあったんですけどね。^^ ですから内容知らないので答えられないんですよ~。^^
どうやってハッピーエンドに持って行くか、それが腕の見せ所かもしれません。^^
どろどろなので、別サイトにした方がいいかなと思っている所です。^^
拍手コメントありがとうございました。^^

No title

○○様
拍手が送れないのはFC2のサーバーがメンテナンス中だったのかもしれませんね。^^

>シチュエーションシリーズ!ぜひぜひぜひぜひ!読みたいです!
ははは、いやあ~、読みたいと言われると、、、。(^^)
嬉しいですね~。^^
ただ読後感のいい物にしたいので、SSとしてまとめられたらなあと思います。^^
>砕けすぎず固すぎずのかりん様の文章がすきです。
きゃあ~、そういって貰えると凄く嬉しいです。(^O^)/
これからも頑張って書いて行きたいと思います。
次回作、何を書くかまだ決まっていませんが、待ってて下さいね。
コメントありがとうございました!(^O^)/

No title

03/23 02:07拍手コメントをいただいた ○○○様
>なかなか社長を登場させないプログラムなんですね☆

そうなんですよ。近所にゲームの好きな子供がいたら代わりにやらせるんですが、^^

>ガラパロ書く人がいつの間にかいなくなってしまう という日も、いつかはくるんだなぁ。。。

はい、いつかは、、、。
なんというか、こうやってネット上で知り合うのも一期一会なんですよね。
出会いは大切にしたいです。

こんなあんなで1ヶ月に過ぎましたね。
明日は早売りの日です。^^
また、妄想が膨らみそうです。^^
プロフィール

卯月かりん

Author:卯月かりん
ガラスの仮面にはまってしまい、ガラスの仮面の感想やレビューを書いています。良ければお目汚しにご覧くださいませ。

引用している文章、画像について
当方に著作権者の権利を侵害する意図はありません。不適切と判断された場合はご連絡下さい。対応させていただきます。

ブログ内の文章・画像等の無断転載・配布等は固くお断りします。
また、いただいたコメントに対しては出来るだけお返事するようにしていますが、内容によってはお返事出来ない場合があります。悪しからずご了承下さい。


アルファポリスに参加しています。良ければぽちっと押してくださいね!^^



ブログ村に参加しています。良ければぽちっと押してくだされ!^^

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。よければポチっとお願いしまっす!^^

カテゴリ
本の表紙はこちら!
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合はご連絡下さい。訪問させていただきます。
管理人:卯月かりん
虹色円盤バナー
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
トータルアクセス