今後の展開

今後の展開

1.紫織さんが死ぬ場合
 病院に担ぎ込まれるが死んでしまう。

2.紫織さんが死なない
 A.病院で危篤になりかろうじて助かる場合
 B.病院で危篤になりかろうじて助かるが植物状態になる
   イ.植物状態になって死んだ場合
   ロ.植物状態になって目覚めた場合

一応、この4パターンが考えられるんじゃないかと。
大抵は2のAでしょうね。
パロ的にはイ、ロが面白いように思います。
実際、ロのパターンで書いたんですが、、、。
すっごく暗い話になったので、没にしました。
関連記事

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

○○○様

WWW
原作、2Aだといいですねえ~。^^
でも速水さん、責任感じそう!
>責任感で結婚したって、どっちにとっても、いいことありません!!!
そうですよね、速水さんにはしっかりして貰わないと!!!
社長、自殺するのは本人が弱いからなんですよ。
紫織の自殺に引きずられませんように!!!

みんなで、お☆様にお祈りしましょうね~~!!^^

No title

夜中にすいません!
 私としては、やはり2のAだと思います。生きてもらわないと今後の話の展開としてはおもしろくありません!真澄さま&マヤが悩みつつもラストは結ばれる。紫織さんには、紅天女をの試演を見て二人の そして本当の絆とはどういうものかを知ってもらわなければ・・・ストーリとしてはあたりまえで これまでにもドラマなどでよくある話ですがガラかめについてはこれでいいんです!30数年の想い・・二人が結ばれる。この想いがかなうなら・・・韓流ドラマがおばさまたちに人気あるのは、たぶんあたりまえでおさまるところにおさまるからかな?また、話の終わりが読めるから安心して見れるのかな?と・・・私も一時はまってしまったもので・・・だから、ガラかめもそうであって欲しいんですね。ただし結ばれるまでは、いろいろあってもOK!です。
 ところで・・・GW 奈良県の室生寺に20数年ぶりにいってきました。その前日は、青蓮寺湖レークホテルで泊まりました。楽しみにしていた満天の星は、曇っていて見れなかったんですが・・・真澄さま&マヤのことを妄想してしまいました。
 室生寺は、石楠花が満開で・・・これまた妄想してしまいました。
 私に文章を書く能力があればな~と・・・
お願いです。二人のいちゃいちゃぶりのデートの話&二人のじゃれあいのケンカの話が、とても大好きです。よろしければ書いてくださいね。本当にいつも癒してもらってます。よろしくお願いします。
 追伸・・・このブログを通じて出会う他のブログの方々のコメントを読むと我が家が訪れよと思っている所や訪れた所がのっています。何か縁があるなと勝手に思っている私です。本当にありがとうです。

No title

天大好き!雨音より様

二人が結ばれるまでは、何があってもOKというのが、雨音さんらしいですね~♪^^
字書きとしては、もう少し、ひねくり回したい所です。^^


韓流
一昔前は、黄門様のテレビがおじさん達に人気がありました。
印籠によって総てが解決するとわかっているストーリー、適度なお色気、悪人は本当に憎たらしく、善人はあくまで善人でひ弱く。
勧善懲悪の真骨頂でした。^^

GW
結局、ガラパロをずっと書いていました。^^
長谷寺の牡丹も室生寺の石楠花も昔、見に行った事があります。
「紅天女」のモデルになった天河神社に行こうと思っていて、結局行きそびれました。今日から天気は下り坂みたいですし、残念です。^^

No title

○○○様
月影先生は、若い時体を鍛えたから、死ににくいと無理矢理こじつけられますが、病弱設定の紫織さん、あんなに血を流したら、、、、。
しかし、あの椅子によりかかったポーズ、もう少しなんとかならんのかねと思ってしまいます。^^

悪夢
社長の悪夢、さっさと冷めてほしいですが、しかし!
かな~り無理っぽいなあ~。
次号、夏って、あんまりだわ。!
47巻の改稿が楽しみですけどね。
ワイン注ぎといえば、「神の雫」
あんな神業でサーブされてみた~~~い(^O^)/

ぜひともAで!

かりんさん、こんばんは
紫織さんの今後ですが、ぜひともAでお願いします!!ワタクシ、6月号を読んでから真剣にお星さま&美内先生に祈ってます
紫織さんがどん底から這い上がってこそ、ガラカメ登場人物として輝ける実績を残せると思うんですよね~
なんて、本当はずっと鬱々と考えすぎて、頭がショートしちゃってて、「とにもかくにも、最後は真澄さんが心から幸せだと思えるようにしてあげて!」としか思えなくなってます
やっぱり自分的に相当ダメージ受けてたみたいです・・

No title

さく様

おお、どん底から這い上がる紫織。
ちょっとおぞましい絵を想像してしまいましたが。^^
確かにガラカメとしては、自殺というどん底から何かを昇華した精神状態まで這い上がってほしいですよね~。
連載から受けたダメージはみんなで労りあって回復しましょう。(^▽^)

No title

○○○○様
そうなんですよ。速水さんの気持ちが結局、責任感に傾いたらと思うと気が気ではないですよね。
ここで休載なんて~と出版社をうらみつつ、夏を待っている状況です。^^
良ければ私の二次も読んでやって下さいませ。
コメントありがとうございました。

かりん
プロフィール

卯月かりん

Author:卯月かりん
ガラスの仮面にはまってしまい、ガラスの仮面の感想やレビューを書いています。良ければお目汚しにご覧くださいませ。

引用している文章、画像について
当方に著作権者の権利を侵害する意図はありません。不適切と判断された場合はご連絡下さい。対応させていただきます。

ブログ内の文章・画像等の無断転載・配布等は固くお断りします。
また、いただいたコメントに対しては出来るだけお返事するようにしていますが、内容によってはお返事出来ない場合があります。悪しからずご了承下さい。

ツィッター:
虹色円盤@Fukayomi_Karin

アルファポリスに参加しています。良ければぽちっと押してくださいね!^^



ブログ村に参加しています。良ければぽちっと押してくだされ!^^

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。よければポチっとお願いしまっす!^^

カテゴリ
本の表紙はこちら!
リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合はご連絡下さい。訪問させていただきます。
管理人:卯月かりん
虹色円盤バナー
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
トータルアクセス