予告 次回作 「恋人」

3月号の続き、書いてます。
これから、伊豆デート。
今度の3連休で書き上げられるといいのですが^^

しかし、私は一体、何パターンの速水さんと紫織さんが別れるシーンを書いているのだろう。
いい修行になります。^^

銀河では、紫織さんを早々に改心させた。
狼では、紫織さんを脅した。
白鳥では、紫織さんに他の男の人を与えた。(ついでに、紫織さんをおかしくした)
二人では、紫織さんにきっちり別れを言った。(やっぱり、紫織さんをおかしくした)
ヴァリエーションでは、紫織さんを病気にした。

今回はさらっと行こう!
関連記事

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

楽しみにしていますぅ~♪

マッスーとシオリーが別れることは、私たちガラカメファンみんなが
切望していること。
ああ、それが早く、早く現実になりますように~

その願いをこめて!パロ、楽しみにしています!

ワクワク^^

待ちに待った伊豆デート♪

楽しみにしています♡

…それに、私、しおりん、嫌いだし。
可哀想ではあるけど。
黒化した時点で、もう、駄目。
アレルギー反応すら起こしてしまいます。
しおりんとのお別れは、「さらっと」じゃなくても、
「こってり」でも全然オッケーです(笑)

それはそうと、来週はダンナ様と伊豆に行ってくるのです♪
西側ですが。
真澄様の別荘はイメージとしては東側なんですよねえ~
でも!伊豆、伊豆!伊豆デートのパロを読んで、
堪能してきたいと思います♡

次回作を楽しみにしています。
頑張って下さい!

No title

こたん様
本当に本編でさっさと別れてもらいたいと思いながら、パロ書いてます。^^
そう言えば、先生が50巻までに終わると言っていたのが変わりましたね。
朝日新聞の昨日の夕刊で読んだんですが、終わりはわからないになってました。
嬉しいやら悲しいやら……^^

早く、ハッピーエンドが読みたい! ですねえ~! ^^

No title

ぷりん様
はいな、伊豆デート。
書いてますが、難しいですねえ。
自分が初デートしたのは何年前って感じなもんですから。^^
伊豆の別荘、位置的には東でしょうけど、未刊行の自動車事故のあった感じから行くと、西側みたいな気がするんですけど。東京に向って車を走らせている道路の左に海があったような……。
伊豆にドライブした事がないので、なんとも言えないんですが、、^^

御期待に添えられるかわかりませんが、
楽しんでいただけたら嬉しいです! ^^



No title

○○○様

私の場合、のめり込むと動きますね。
同じように、パロを書く時も頭の中にムービーが浮かんだりします。
全編というわけには行きませんが!^^
瞬間のムービーが浮かびますね。
後はそれを写し取るだけなんですが、これが、難しい。
文章力や語彙力がないので、無茶苦茶難しいです。
で、台詞だけになっちゃうわけです。^^
しかも神視点しか書けないという。^^

アニメはやはり、別物。
いい意味での二次作品と考えた方がいいかもしれませんね。^^
むしろ、変更のあった所を楽しむ、でしょうかね~。(~~)

エロイカ
え~~~~~~、信じられない、何、これ!
翻訳されてるけど、まさか、まさか、
こんなコアなファンが海外に繁殖しているとは思わなかったですう。
びっくり!!!!!!!
でも、面白い!


日本で初めてBLを書いたのは、竹宮恵子先生でしょう。
エロイカはBLではなくホ○ネタといってましたが! ^^
それから、パタリロですかね。
BLは切なさをホ○ネタはギャグという……^^
多くは語りません。wwwwwww

No title

○○○○様
本当に、シオリーとどうやって別れさせるかもガラパロの課題だよね。
どろどろ、そのままの紫織を書けばいいって、わけにもいかないか! ^^
○○○○様の続き、楽しみにしてるよ~!

No title

○○○様
竹宮恵子先生の「風と木の詩」は、日本で最初のBLだと思います。
それと、性的表現を最初に少女漫画に入れたのもこの作品だったんじゃないかと思います。
切ないというか、まあ、大変なお話でした。
肉体を通してしか相手とコミュニケーション出来ない少年の話なんですよね~。
救いのない話でした。お勧めはしません。
この頃は、少女漫画に革命が起きた時代でした。
「日出ずる処の天子」もこの頃じゃなかったかと思います。
うろ覚えですが……(^^;;)
「日出ずる……」は凄い話です。よかったですよ~。
これはお勧めします。^^

Youtubeを見てると、文化は国境を軽々と越えて行きますね~。
青い目のエロイカファンと話した~い♪ ^^

ツエット君、いいですよ~。
本格スパイ漫画なんですよ。濡れ場もあります。^^
ツエット君の感想、楽しみにしています。

かりん
プロフィール

卯月かりん

Author:卯月かりん
ガラスの仮面にはまってしまい、ガラスの仮面の感想やレビューを書いています。良ければお目汚しにご覧くださいませ。

引用している文章、画像について
当方に著作権者の権利を侵害する意図はありません。不適切と判断された場合はご連絡下さい。対応させていただきます。

ブログ内の文章・画像等の無断転載・配布等は固くお断りします。
また、いただいたコメントに対しては出来るだけお返事するようにしていますが、内容によってはお返事出来ない場合があります。悪しからずご了承下さい。


アルファポリスに参加しています。良ければぽちっと押してくださいね!^^



ブログ村に参加しています。良ければぽちっと押してくだされ!^^

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。よければポチっとお願いしまっす!^^

カテゴリ
本の表紙はこちら!
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合はご連絡下さい。訪問させていただきます。
管理人:卯月かりん
虹色円盤バナー
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
トータルアクセス