別冊花とゆめ 3月号 感想 第1報

ついについに、速水さんの理性は突き崩されてしまいます。
抱き合う二人、速水さんはチビちゃんをマヤと呼ぶようになります。
それでそれで、別荘に誘うのです。

ああ、苦節数十年。
この時を待っておりました!

そして、来月号は修羅場。
桜小路と紫織が港へ。
関連記事

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も、30年間、この時を待っていました。
昨夜、夢を見て、マヤの阿古夜を見ても、速水さんがマヤの気持ちに気づいてくれなかったのです。
だから、本物のマンガを読んだ時には泣いてしまいました。
ついに、ついに、この時が来た・・・。
波止場に着いたら修羅場でも何でも来い、という気持ちです。
もう、恐いものなんかないぞ、(と私が興奮する)
今日のツィッターに「完敗だ」とつぶやきが載っていたので「予感」はあったのですが。
私もあんな恋がしたいなぁ。昭和の人間だから。

                            ウェンディ

No title

ウェンディ様
それは辛い夢でしたね。
昭和の恋っていいですよね。
直接言わない、言わずもがなというか、言外に気持ちをこめる。
相手もまた、言外の気持ちをくむ。
個人的には最も、苦手な分野ですが。(^^)
(いわゆる空気を読むと言う)
ただ、だからこそ、一抹の不安があるんですよね。
果たして、この二人は気落ちが通じたんだろうかと……。
速水さんはマヤの気持ちがわかったけど、マヤはどうなのか?
気になりました。

拍手コメントありがとうございました。
プロフィール

卯月かりん

Author:卯月かりん
ガラスの仮面にはまってしまい、ガラスの仮面の感想やレビューを書いています。良ければお目汚しにご覧くださいませ。

引用している文章、画像について
当方に著作権者の権利を侵害する意図はありません。不適切と判断された場合はご連絡下さい。対応させていただきます。

ブログ内の文章・画像等の無断転載・配布等は固くお断りします。
また、いただいたコメントに対しては出来るだけお返事するようにしていますが、内容によってはお返事出来ない場合があります。悪しからずご了承下さい。


アルファポリスに参加しています。良ければぽちっと押してくださいね!^^



ブログ村に参加しています。良ければぽちっと押してくだされ!^^

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。よければポチっとお願いしまっす!^^

カテゴリ
本の表紙はこちら!
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合はご連絡下さい。訪問させていただきます。
管理人:卯月かりん
虹色円盤バナー
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
トータルアクセス