ガラスの仮面45巻 気がついた事(ネタバレあり)

45巻、月影千草の前でマヤは、速水が鷹通グループの総帥にいづれなるかもしれないという話を聞き、速水が自分の魂のかたわれであるわけがないと思います。
青ざめたマヤに速水が「なんでもないって顔じゃないぞ みせてみろ」といって、マヤに手をのばします。
マヤは、「さわらないで!」といって速水の手をバシッとはたきます。
このシーン。
29巻 178ページのシーンとそっくりなんですね。
マヤは速水に見合いの事を聞きます。
「速水さんのあんな笑顔はじめて…」
マヤはそう言いながら両手を口元に持って行きます。手は震えています。
「どうした? 顔が青いぞ」といって速水はマヤに手をのばしますが、マヤは「さわらないで!」といって速水の手をバシッとはたきます。

マヤが速水に失恋して傷ついた時の様子が一緒なんだなと思った次第です。
ただ、29巻はまだまだ、子供っぽいマヤですが、45巻にはそれなりに成長していて、その辺りが嬉しい。^^

29巻が1984年、45巻が2010年。
ああ、時は過ぎ行く!^^
関連記事

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

○○○○様
真澄様が見合いをしたのは、現実世界では1983年。
作中では、マヤが狼少女の出演を決めた頃かな。
千の仮面さんによると昭和57年4月25日らしい。
速水さんが紫織にプロポーズしたのが昭和58年4月。
アストリア号に乗ったのが平成22年9月22日。
タイムスリップしたみたいよ。(^O^)/
実際は、プロポーズした年の秋なんだけどさ。^^
プロフィール

卯月かりん

Author:卯月かりん
ガラスの仮面にはまってしまい、ガラスの仮面の感想やレビューを書いています。良ければお目汚しにご覧くださいませ。

引用している文章、画像について
当方に著作権者の権利を侵害する意図はありません。不適切と判断された場合はご連絡下さい。対応させていただきます。

ブログ内の文章・画像等の無断転載・配布等は固くお断りします。
また、いただいたコメントに対しては出来るだけお返事するようにしていますが、内容によってはお返事出来ない場合があります。悪しからずご了承下さい。


アルファポリスに参加しています。良ければぽちっと押してくださいね!^^



ブログ村に参加しています。良ければぽちっと押してくだされ!^^

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。よければポチっとお願いしまっす!^^

カテゴリ
本の表紙はこちら!
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合はご連絡下さい。訪問させていただきます。
管理人:卯月かりん
虹色円盤バナー
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
トータルアクセス