45巻! 感想第2弾!

マヤマスの恋愛面で、45巻中、もっとも重要な台詞は、今回書き下ろし部分で言われた速水さんのこの台詞ではないかと思います。123ページあたり? 速水さんが東京都庁のオブジェの前でのモノローグ。

「そんなふうに思っていたのか?」

この一言で、マヤマスの誤解とすれ違いが決定的になったような気がします。

作者は、急速に接近した、マヤマスの恋愛感情を一旦リセットする目的で、今回の月影先生の前でのトークを改変したように思います。
これで、次巻で、マヤが紫織の罠にかかったとしても、「速水さんが出世するのが我慢ならなかったから婚約者に意地悪をした」と言う図式が説得力を持つような気がします。
46巻、どれくらい改稿されているか、楽しみです。

おかしいなあと思ってのは、マヤが月影先生の元から走り出してくる際のモノローグ。
「きっと、速水さんを傷つけた」
これがちょっと、違和感がありましたね。

雑誌連載はいっそ、すっぱりやめてもらって、このペースで、コミックスを発刊して貰えると、私は嬉しいなあ。

それと、ファンブックですが、青池先生の漫画が面白かったです。
青池先生が書いたマヤちゃん。少佐とツーショットなのが、おかしかったです。
速水さん、書いてほしかったなあ。
関連記事

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

○○○○様

うんうん、それも、違和感あったよね。
だってさ、「速水さん、紫のバラの人、これがあなたの真心」って言って紫のバラの花束を抱きしめていたマヤだもんね。

指輪事件をどう改稿するか、今月末が楽しみだけど、すでに原稿は出来上がってるんだろうなあ。

新連載、楽しみにしてます。

No title

○○○様(英文字3文字)

いえいえ、とんでもありません。
「さすが」と言われると照れてしまいます~。^^

部下Aの女装!
笑ってしまいました。^^

もし、青池先生が速水さんを書いてたら?
Z君に似てたら嬉しいなあ。^^

今度、キリ番45678番をふんだ方からお題を貰う企画をやってます。
良ければ、挑戦してみてね。^^
プロフィール

卯月かりん

Author:卯月かりん
ガラスの仮面にはまってしまい、ガラスの仮面の感想やレビューを書いています。良ければお目汚しにご覧くださいませ。

引用している文章、画像について
当方に著作権者の権利を侵害する意図はありません。不適切と判断された場合はご連絡下さい。対応させていただきます。

ブログ内の文章・画像等の無断転載・配布等は固くお断りします。
また、いただいたコメントに対しては出来るだけお返事するようにしていますが、内容によってはお返事出来ない場合があります。悪しからずご了承下さい。

ツィッター:
虹色円盤@Fukayomi_Karin

アルファポリスに参加しています。良ければぽちっと押してくださいね!^^



ブログ村に参加しています。良ければぽちっと押してくだされ!^^

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。よければポチっとお願いしまっす!^^

カテゴリ
本の表紙はこちら!
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合はご連絡下さい。訪問させていただきます。
管理人:卯月かりん
虹色円盤バナー
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
トータルアクセス