ガラスの仮面 スペシャルBOOK

「別冊花とゆめ」5月号付録 スペシャルBOOKですが



記事は4本建てです。
1.「ガラスの仮面 名台詞カルタ」で源造さんを演じたケンドーコバヤシさんのインタビュー
2.エッセイマンガ「ガラスの嵐が丘」
3.美内すずえ先生へのインタビュー
4.パロディマンガ「芸能界弱肉強食物語」

詳しくはこちら 別冊花とゆめ公式サイト

ケンコバと編集さんとの会話の中で一番、気に入ったのは、編集さんが「『ガラカメ』の”もしもトーク”は面白いですね!」の一言。
私達ファンはガラカメの連載が中断されていた間、「もしも」の世界で生きて来ましたものね。
もしも、速水さんがマヤに告白したら、、、。
もしも、マヤが速水さんに告白したら、、、。
もしも、紫織が、、、。
もしも、英介が、、、。
もしも、桜小路が、、、。
もしも、上演権が、、、。

限りない「もしも」が我々ファンの乾いた心を癒してきました。完結までまだまだ「もしも」が必要ですよね。^^
さらにケンコバのインタビューから引用しますが
「真澄さんは同世代の飲み友達がいたらよかった」と書いてあります。
いなかったから、速水真澄という人物像が出来たとも言えるように思います。
また、居ても、やはり英介との確執は別かなという気がしないでもないです。
実際、神さんがいますからね。
それに、速水さんがあそこまで暗くなったのは、紫織さんとの見合い以降のような気がするんですよね。
やはり、運命の恋を諦めなければならない精神的苦痛は人を追いつめるのだと思うんですよね。
恋を完全に捨てて、英介への復讐に燃えられたら、それはそれで、別の人生になるように思うんですが、そこを割り切れないところが、またまた、速水さんですよね。^^
どうか、速水さんが幸せになりますように!^^
関連記事

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

卯月かりん

Author:卯月かりん
ガラスの仮面にはまってしまい、ガラスの仮面の感想やレビューを書いています。良ければお目汚しにご覧くださいませ。

引用している文章、画像について
当方に著作権者の権利を侵害する意図はありません。不適切と判断された場合はご連絡下さい。対応させていただきます。

ブログ内の文章・画像等の無断転載・配布等は固くお断りします。
また、いただいたコメントに対しては出来るだけお返事するようにしていますが、内容によってはお返事出来ない場合があります。悪しからずご了承下さい。

ツィッター:
虹色円盤@Fukayomi_Karin

アルファポリスに参加しています。良ければぽちっと押してくださいね!^^



ブログ村に参加しています。良ければぽちっと押してくだされ!^^

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。よければポチっとお願いしまっす!^^

カテゴリ
本の表紙はこちら!
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合はご連絡下さい。訪問させていただきます。
管理人:卯月かりん
虹色円盤バナー
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
トータルアクセス