アイテムNo.2「電話」  1.「電話ボックス」2

電話ボックスの2回目です。




29巻38ページ
マヤは速水さんが見合いをした事を知って、苛立ちを覚えます。
マヤは自分がわかっていません。
速水真澄に惹かれている自分がわかっていません。
週刊誌に載った速水の記事(速水真澄に意中の人が出来、婚約するかもしれないという記事)に苛立ちを覚え速水さんに電話をします。
この時、マヤは電話ボックスから電話をします。
40ページマヤが電話ボックスにいる後ろ姿が印象的だと思います。
さて、マヤは速水さんに惹かれています。
でも、そんな自分を知りません。そう、知らないのです。自分自身がわかってないのです。その苛立ち。
電話ボックスに入ると、周りの音が遠くなります。
その中で、マヤは、電話機のダイヤル(この電話はダイヤル式です。決してプッシュボタンではありません)を回し、それが戻る音を聞いています。
速水さんに電話をし、そして、繋がるまでのわずかな時間。その沈黙を埋めるダイヤルの音。
マヤは速水さんへの電話をやめる事も出来ます。
でも、やめない。なんの話をしたらいいのか、必死に考えます。結局、月影先生の話と自分の出る芝居の話をしてしまいます。本当に聞きたい事は別の話なのに、聞けない。見合いをしたのか、結婚するのか、聞きたいけど聞けない。「どうかお幸せに!!」と叫んで電話をきります。
一方、速水さんはマヤからの電話を冷静に受け止めています。この時、速水さんはすでにマヤをあきらめ、鷹宮紫織と見合いをした後です。マヤからの電話に心を動かされる事はありません。

マヤの苛立ちと速水さんの冷静さ。そんな対比を感じました。
関連記事

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

かわいいマヤたん(^^♪

そんなマヤたんが、すごくかわゆいです(*^。^*)
天然といわれる所以なんですね~^^
そして二人のすれ違い様が、なんともじらされる幕開けなんですよね~((+_+))

電話ボックスというと、私はなぜか、Drスランプ の
すっぱまん を思い出してしまいます。 
くらあくけんた です。 
梅干し食べて すっぱマン です /^▽^; えへっ。

そういえば、近年の映画のスーパーマンを見たことが
ないんですけども、
新聞社を辞めてネットのお仕事をする とかゆうのを
この前Newsで知りました。
携帯時代になったことだし、現代のスーパーマンは電話Boxを
使わないで変身しているんだろうなぁ。。。。

あああ。。。 
やっぱり電話ボックスを使って変身してほしい~(>_<)//

というわけで、ようやく こちらにカキコできましたぁ。。。
今月後半も、とんでもない日々になりそうですぅぅぅぅ(p_q*)シクシク

No title

プリモ様
>二人のすれ違い様が、なんともじらされる幕開け

ですねえ〜。やっと、マヤの気持ちが速水さんに向き始めたのに〜、現在に至るまでラブラブになっていないという。長い長いラブストーリーですよね。

>やっぱり電話ボックスを使って変身してほしい~(>_<)//

ですねえ〜。
スーパーマンといえば電話ボックスで変身!
マヤが電話ボックスで変身したら困りますが(^O^)/

忙しそうですね。
体にはくれぐれも気をつけて下さいね。

プロフィール

卯月かりん

Author:卯月かりん
ガラスの仮面にはまってしまい、ガラスの仮面の感想やレビューを書いています。良ければお目汚しにご覧くださいませ。

引用している文章、画像について
当方に著作権者の権利を侵害する意図はありません。不適切と判断された場合はご連絡下さい。対応させていただきます。

ブログ内の文章・画像等の無断転載・配布等は固くお断りします。
また、いただいたコメントに対しては出来るだけお返事するようにしていますが、内容によってはお返事出来ない場合があります。悪しからずご了承下さい。


アルファポリスに参加しています。良ければぽちっと押してくださいね!^^



ブログ村に参加しています。良ければぽちっと押してくだされ!^^

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。よければポチっとお願いしまっす!^^

カテゴリ
本の表紙はこちら!
リンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合はご連絡下さい。訪問させていただきます。
管理人:卯月かりん
虹色円盤バナー
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
トータルアクセス