49巻感想第6弾 「紫のバラの人」

49巻感想第6弾です。
ネタバレを含みます。自己責任で読んで下さいね。



紫のバラの人
考えたら、聖さんだけが「紫のバラの人」に成り代われるんですよね。
速水さんがいつどんな事を「紫のバラの人」としてやって来たか、正確に知っているんですから。
ただ、マヤが別荘で抱きついてきたり手のひらへ指で文字を書いた事は知らないでしょう。
もし、マヤが紫のバラの人の正体を知らなくて、聖さんが成り済ましたとしても、この辺で食い違いがでてくるでしょうね。
そして疑問をいだくマヤ。
一本、パロが書けそうですね。^^
それとも、このネタは古いネタなのですでに書かれている方がいるかもしれませんね。^^

速水さん
マヤが速水さんに大都芸能を訪ねますよね。
速水さんが玄関から出て来て、マヤを見る顔。ページの上段、4つのコマの部分。
右端の速水さんの顔。
ああ、切ない!!
速水さん、マヤに会ってどんな気持ちだったんでしょうね。
もう一度、あきらめなければならない。最初から手に入らない時より、一旦手にいれてからあきらめなければならない方が、よっぽど辛い。
そして、何より、マヤを傷つけなければならない。
身を切られるように辛い思いを押し殺して、冷たい仮面を被る速水さん。
切ないです!
関連記事

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

速水さんの顔

かりんさま

このまま「感想第10弾」まで書いて下さいねーーー!

ところで、速水さんの顔といえば、まぁ、今回の絵は本当に美しいので、いっぱい「おおっ!」と思うところはあるのですけれど、私がどうしても理解しにくい速水さんの絵があります。

いっちばん最後、聖さんが「幸せになる決心をしてください、速水さま。この先どんな嵐がおきようと・・・!」と言っているページありますよね。そのページの速水さん、目が無いんですよ(笑) 顔が影になっている。この時の速水さんの気持ちは、どう読めばいいですか?

かりんさま、教えて下さい。ここは、私にとっては、非常に理解しにくい絵になっています。決心を決めたのでしょうが(後のページを読むと分かる)、この時の速水さんの気持ち!どうなんですかーーー?かりんさんっぽく、細かい描写で語って頂けませんか?

No title

こたん様
>そのページの速水さん、目が無いんですよ(笑) 顔が影になっている。この時の速水さんの気持ちは、どう読めばいいですか?

う〜〜〜ん、がんばってみますね。
ちょっとお時間下さい!^^

表と裏で支える速水さん!

私が好きな部分に、文庫本10巻「華やかな迷路②」が有ります。乙部のりえに陥れられ、海辺で速水さんに抱きかかえられ、報道陣たちから守られる。この辺りから、ジャリジャリと泥饅頭を食べるところまで。

ここってすごくないですか?私は、もうここの速水さんの健気さに、いつも心を打たれるんですよ。どんなにマヤに憎まれようと、絶対にマヤを支えようとする。

裏では、紫のバラの人として精神的に支え、表では速水真澄という芸能社長の地位を利用し、とことんマヤを支える。なんという愛!ここは、やっぱりマヤの人生の中で一番どん底だった時だと思うんです。その時にマヤを支え、マヤを復活させた速水さんは、やっぱりすごいです!

すみません、全然関係ないですけど、速水さんの愛は深い・・・と読み直せば読み直すほど強く思い、コメントしてしまいました。この一連のシーンはとっても大好きです。

RE:表と裏で支える速水さん!

こたん様
>ここってすごくないですか?
凄いです!
>どんなにマヤに憎まれようと、絶対にマヤを支えようとする。
はい、速水さんの深い愛の数々、泣けます。

>その時にマヤを支え、マヤを復活させた速水さんは、やっぱりすごいです!
ですね。絶対、マヤを芝居に向わせようとする速水さん。
それがマヤの幸せだと信じて。
それに対して、マヤはハンガーストライクで対向する。
二人の真剣勝負!
そして、これが最後だからと代役で舞台に立たせる。ライバルが主役の舞台!
速水さんが引いて初めてマヤもまた、速水さんの言う事をきくんですよね。

>この一連のシーンはとっても大好きです。
好きなシーンの所はとことん語りたいですよね。
気になさらずに、どうぞ、カキコして下さいませ!^^
プロフィール

卯月かりん

Author:卯月かりん
ガラスの仮面にはまってしまい、ガラスの仮面の感想やレビューを書いています。良ければお目汚しにご覧くださいませ。

引用している文章、画像について
当方に著作権者の権利を侵害する意図はありません。不適切と判断された場合はご連絡下さい。対応させていただきます。

ブログ内の文章・画像等の無断転載・配布等は固くお断りします。
また、いただいたコメントに対しては出来るだけお返事するようにしていますが、内容によってはお返事出来ない場合があります。悪しからずご了承下さい。

ツィッター:
虹色円盤@Fukayomi_Karin

アルファポリスに参加しています。良ければぽちっと押してくださいね!^^



ブログ村に参加しています。良ければぽちっと押してくだされ!^^

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。よければポチっとお願いしまっす!^^

カテゴリ
本の表紙はこちら!
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合はご連絡下さい。訪問させていただきます。
管理人:卯月かりん
虹色円盤バナー
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
トータルアクセス