49巻感想第4弾「桜小路君」

感想第4弾です。
ネタバレがありますので、自己責任で読んで下さいね。



桜小路君
桜小路君って失礼ですよね。
桜小路君は速水さんに
「あなたはぼくより大人だ
 地位も財産も力もある……!
 マヤちゃんみたいな若い女の子をその気にさせるのはわけないでしょう」
と言ってるんですね。
ではマヤは地位や財産や力に目がくらむような女だと桜小路君は思ってるわけです。
マヤが速水さんを物凄く憎んでいたのを知っていて、尚、地位や財産や力に目がくらんで、憎しみを放り出してこういう男になびくような女の子だと思っているんです。
マヤがそんな女の子ではない事は桜小路君が一番良く知っているんじゃないんですかね。
マヤが「紫のバラの人」に恋をしていると知っていて、尚、憎んでいた相手に地位や財産で釣られて自分から抱きつくような女の子だと思っている。
はっきり言って、最低!!!!!
関連記事

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。
毎回レビュ-を楽しく読ませてもらっています。
毎回桜小路くんをうざいと思っていますが、今回の桜小路くんの言葉で、速水さんに、「僕の気持ちを知っているくせに」というものがありましたが、私は、これが一番気になりました。
あんたの気持ちを知っていようがいまいが関係ないだろと思ってしまいました。
早く、桜小路くんも大人になって、ほしいです。

No title

ほほほ様
はじめまして!
いつも、読んでくださってありがとうございます!

>あんたの気持ちを知っていようがいまいが関係ないだろと思ってしまいました。

ですねえ〜。
速水さんは、自分の気持ちを簡単に表に出せないし、また、英介によって出さないように躾られてきたじゃないですか。
でも、桜小路君は或る意味甘やかされていて、誰にでも真っすぐに自分の気持ちをぶちまけてしまう。
そこが若さと言えなくもないですが、うざいですよね!
ホント、さっさと大人になって貰いたいです!^^
コメントありがとうございました!^^

はじめ

今年の春ごろからガラスの仮面にはまったにわかファンです(^^)
ここのサイトは最近になってから拝見するようになりました
かりんさんの49巻感想とても面白いです(^^)
感想を読んで「こういう見方もあるんだあ~」って思いました
またお邪魔してもいいですか?

No title

○○○様(ひらがな3文字)
>桜小路に反論しないことで、真澄の痛々しさも浮き彫りに感じたし。
速水さんって、絶対、言い訳しない人ですよね。
小野寺が画策して「ジーナと青い壷」を妨害したのに、速水さんと小野寺が妨害したとマヤ達が思ってて、マヤが月影先生の見舞いに来た速水さんにバラを投げつけて抗議するシーンでも、一言も言い訳を言わないんですよ。
苦痛に顔をゆがめて耐えているだけなんですよね。

>マヤの態度にモヤッとしなかったんでしょうね。(マヤちゃん!!君が恋しているのは、ムラバラさんじゃなかったの!!白目みたいな。)
おお、なるほど!鋭いですね。
速水さんと紫のバラの人はイメージが掛け離れているので、桜小路君がわからなかったとしても無理はないかもしれませんが、マヤの態度にモヤッとしてもおかしくはないですよね。^^

鋭いコメントありがとうございました。^^

RE:はじめ

雫様
>今年の春ごろからガラスの仮面にはまったにわかファンです(^^)
ガラカメってはまりますよね。^^
>またお邪魔してもいいですか?
ぜひぜひ、遊びに来て下さい。
一緒にガラカメを追いかけて行きましょう!^^

No title

○○様(英字2文字)
>毎日のようにコメント申し訳ありませんが、
ぜひ、毎日コメントして下さい。^^
皆さんの楽しみにコメント待ってるんです。^^

>あれと同じ位衝撃を受けています。
私もです!
思わず、サイトを閉鎖しようかと一瞬思いました。
物凄い衝撃でした。ダークな分、アストリア号の衝撃よりもっと強い衝撃でした。
アストリア号も47巻書き下ろして読んだらもっと衝撃だったかもしれませんが、幸い連載でちょっとづつ読んだので、まだ、インパクトが少なかったように思います。

>「まだ諦めてなかったの?」がまず思った事でした。
www、目の前にいますしね、なかなか諦められないんでしょう。

コメント、いつも待ってますから。
また、カキコして下さいね。^^

No title

10/10 09:10 拍手コメントをいただいた○○様(ひらがな2文字)
>だって本当は速水さんとマヤちゃん、 相思相愛なんだもーーん。

WWW、ですねえ〜!^^
相思相愛の二人、桜小路君には気の毒だけど、舞台の上では一真役をやれるからそれで我慢してねっていう感じです。^^

>追加で依頼して いた分が届きました。
良かったですね。面白いでしょう。これでこれは面白いんですけどね。^^
途中からループしなければ、よかったんですけどね。^^

>未刊行の桜小路君、42巻 とはまた違った感じでマヤちゃんに迫りそうな勢いでなんかねちっこかったで す(^^;)
はい、ねちっこいんですよ。無理チューシーンは見ない方がいいですよ。^^
気持ちが悪いです。カンジュース回しのみする所もマヤちゃん嫌がってるのにって読んだ時思いました。

拍手コメントありがとうございました。(^O^)/
プロフィール

卯月かりん

Author:卯月かりん
ガラスの仮面にはまってしまい、ガラスの仮面の感想やレビューを書いています。良ければお目汚しにご覧くださいませ。

引用している文章、画像について
当方に著作権者の権利を侵害する意図はありません。不適切と判断された場合はご連絡下さい。対応させていただきます。

ブログ内の文章・画像等の無断転載・配布等は固くお断りします。
また、いただいたコメントに対しては出来るだけお返事するようにしていますが、内容によってはお返事出来ない場合があります。悪しからずご了承下さい。

ツィッター:
虹色円盤@Fukayomi_Karin

アルファポリスに参加しています。良ければぽちっと押してくださいね!^^



ブログ村に参加しています。良ければぽちっと押してくだされ!^^

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。よければポチっとお願いしまっす!^^

カテゴリ
本の表紙はこちら!
リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合はご連絡下さい。訪問させていただきます。
管理人:卯月かりん
虹色円盤バナー
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
トータルアクセス