49巻予想と7月号の続き雑感

マヤが「紅天女」を演じるにあたって演技を掴む山場は、42巻までの伏線でいえば、「一瞬で天女に見える所」でした。
2012年の7月号では、これが、千年の梅の樹から抜け出て紅姫へ、紅姫から阿古夜に変化する所に変わってるんですよね。
そして、マヤは憑依型の役そのものになりきるのではなく、如何に演技するかを考えるようになっています。
如何に見せる演技をするかに苦悩しているのです。
この苦悩と「マヤが稽古場で徹夜する」を、うまく組み合わせて7月号の続きが書けたらいいなあと思うのですが、まだまだカオス状態ですね。
取り敢えずラストはいくつかこんな感じ、みたいなのができたんですけどね。

49巻は亜弓とハミルの恋バナ。亜弓が紅天女を掴むまでが収録され、これに速水さんと紫織さん、英介や鷹宮翁の動きが連載当時と同じように絡んでくるかどうかですよね。

48巻が連載時とは全然違う時系列になったので、7月号の続きがとっても書きにくいんですが、取り敢えずがんばってます!^^

関連記事

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

卯月かりん

Author:卯月かりん
ガラスの仮面にはまってしまい、ガラスの仮面の感想やレビューを書いています。良ければお目汚しにご覧くださいませ。

引用している文章、画像について
当方に著作権者の権利を侵害する意図はありません。不適切と判断された場合はご連絡下さい。対応させていただきます。

ブログ内の文章・画像等の無断転載・配布等は固くお断りします。
また、いただいたコメントに対しては出来るだけお返事するようにしていますが、内容によってはお返事出来ない場合があります。悪しからずご了承下さい。

ツィッター:
虹色円盤@Fukayomi_Karin

アルファポリスに参加しています。良ければぽちっと押してくださいね!^^



ブログ村に参加しています。良ければぽちっと押してくだされ!^^

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。よければポチっとお願いしまっす!^^

カテゴリ
本の表紙はこちら!
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合はご連絡下さい。訪問させていただきます。
管理人:卯月かりん
虹色円盤バナー
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
トータルアクセス