二人はいつ別荘へ

48巻、4月号を読んだ方のみ、続きからお読み下さい。
ネタばれがありますので自己責任で読んで下さいね。




続きを読む

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

48巻感想とレビュー

いやあ、出版されましたね~、48巻!予定通りに!良かった~!
さて、48巻の感想とレビューです。
完全ネタばれになります。ご自分の責任で読んで下さいね。^^




続きを読む

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

2012年4月号レビューアップ 及び 感想!

別冊花とゆめ4月号のレビューをお届けします。
完全ネタばれになるので自己責任で読んで下さいね。
尚、このレビューを読んだ方、必ず雑誌を購入して下さ~い!^^
やっぱり、先生の画で見るのが一番です!
それでは、続きからどうぞ!




続きを読む

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

コミックス表紙の速水さん

画面左下のコミックスの表紙を見てほしい。
速水さんが表紙に使われたコミックスを集めてみた。
さて、ここで、48巻の表紙を白泉社の新刊情報からアップしてみた。

48巻

速水さんの顔から憂いが消えているように思う。
明日発売の48巻。
早く読みたい!^^

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

日本経済新聞「私の履歴書」佐久間良子

日本経済新聞文化欄「私の履歴書」に今、佐久間良子さんの記事が連載されている。女優としての役作りや芸能界の話が載っていて興味深い。ガラカメのパロを書く上で参考になりそうだ。
昨日は「おんな太閤記」 今日は「唐人お吉」 
マヤが演じるとどうなるんだろうとか、それとも月影先生の方がいいかなとか、考えてしまう。

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

マヤの結婚観について

 速水さんとマヤの恋愛模様を書いているとやはり二人の結婚観について考えてしまいます。
速水さんは義父への復讐が人生の目標っぽい所がありますから、結婚について深く考えていなかった。鷹宮紫織によってアストリア号に連れて行かれそこで鷹宮紫織とは結婚出来ないとわかった。そして、マヤの気持ちを知って初めて幸せになりたいと、マヤと一緒に送る人生を考えたのではないかと思います。こうなった時、速水さんは優秀な経営者であっても天才芸術家ではありませんから、結婚に対しては一般的な幸福感があてはまるだろうと思います。
それに対してマヤは、天才芸術家です。
しかも母親から強烈な劣等感を植え付けられて育っています。
そういうマヤがコミックスの1巻から47巻の間で自身の夢について語るのは、「紅天女」への夢です。そして、結婚についてはアストリア号の上でチビちゃんと呼ぶ速水に対して「結婚だってできるんですから」と言って大人になった事を強調する為に使われています。
マヤには結婚に対する夢が希薄な気がします。
マヤは親の元を13歳の時に旅立った時から芝居をする事、女優になる事に必死で生きていて、女性としてのロングスパンの人生を考える余裕がないのではないかと思います。

というわけで、SS「バレンタイン」でラスト、「なんの事かわかりません」というマヤの台詞になりました。 ^^

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

48巻はどうなるか? ネタばれあり

ツィッターでもつぶやいたのですが、再度ブログ用にまとめてみました。
ネタばれがあるので自己責任で読んで下さいね。


続きを読む

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

ちょっとだけ深読み「紫のバラ」

読者の方へのコメントで書いたのですが、多くの方に読んでもらいたいので記事としてアップしま~す。^^

続きを読む

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

補足 今日の「ガラスの仮面」 33巻

読者の方からのご指摘で、源造さんが病院で「東京へは『紅天女』上演の準備の為……」と言ってますね。 (100ページあたりか?)
前回のブログ記事で
「この巻、月影先生が何故東京に出て来て今更、「紅天女」のスポンサー探しをしているか説明がまったくないんですよね。」
と書きましたが、或る意味、源造さんの説明でOKなのかもしれません。
ただ、源造さんの台詞だけでは、「主演女優が決まれば上演出来るようになるから」という理由付けまではわからないと思いますので記事を書きました。
上の文章は
「この巻、月影先生が何故今更「紅天女」を上演しようとしているのか理由の説明がないんですよね。」
に書き換えた方がより正確ですね。^^

私にはよくわからなかったんです。何故、今、上演の準備をするのか?
なんとなく、月影先生が次代の紅天女を育てて、上演権を譲って、譲られた人が自由に上演するっていうイメージがあったんです。^^
どうしてこういうイメージになったのかわかりませんが、33巻を読み直して、主演女優が決まれば、月影先生は最初から自分で上演するつもりだったんだなと実感、勢いで記事を書いてしまい、源造さんの台詞が抜けてしまいました。

というわけで源造さんの台詞を補足しま~す^^

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

今日のガラスの仮面 33巻

さて、33巻ですが、月影千草が「忘れられた荒野」を見に来た所から始まるんです。
何故、この時期月影先生が梅の谷からでて東京に来たのか。
「忘れられた荒野」でマヤがもし、主演女優賞か芸術大賞を取ったら「紅天女」を姫川亜弓と競わせて主演女優を決めると言っていました。
そして、もちろん、主演女優が決まれば、再演するつもりなんですね。
その準備の為に月影千草は東京に出て来たわけです。
芸術祭が秋ですから、翌年の春にはマヤが主演女優賞か芸術大賞を取るか、選からもれるかして主演女優が決まる。
春に主演女優が決まるのに合わせて、他の出演者達を決め、上演する舞台を決めなければならない。
その為にはスポンサーがいる。月影先生と源造さん二人で準備をするわけですから、準備は早い方がいい。
それで東京に出て来てスポンサー探しをしていたのですね。
結局、速水真澄に邪魔されて、せっかく見つけたスポンサーは降りてしまいます。タイミングよく演劇協会会長から「紅天女」に対する提案をされます。月影先生は迷います。それがストレスとなって心臓の大きな発作を起します。
手術をして助かって、月影先生は結局演劇協会会長の提案を受け入れ梅の谷に戻るんですよね。
この巻、月影先生が何故東京に出て来て今更、「紅天女」のスポンサー探しをしているか説明がまったくないんですよね。というわけで書いて見ました。^^

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

深読み 第八弾 北島マヤが速水真澄を愛した理由

北島マヤが速水真澄を愛した理由
(サイト発表日:2010/11/13)


続きを読む

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

深読み 第七弾44巻レビュー 

深読み44巻レビュー

44巻には、「ガラスの仮面」のもう一人のヒロイン姫川亜弓の苦悶が主に描かれている。
(サイト発表日:2010/11/02)


続きを読む

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

深読み第六弾 43巻レビュー

深読み43巻レビュー


43巻には、「北島マヤが如何にして阿古夜の演技を掴むか」が、主に描かれている。
そしてその裏では、速水真澄と北島マヤの恋の切なさが描かれつつ、鷹宮紫織が速水真澄へ不信感をつのらせて行く様が描かれている。

それでは、順を追って検証しよう。
(サイト発表日:2009/08/25)


続きを読む

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

深読み第四弾  42巻レビュー

深読み42巻レビュー

いろいろと評判の悪い42巻だが、43巻がでてやっと位置づけがはっきりしたと思うので検証してみた。
結論からいうと、42巻はマヤが速水真澄に失恋し、そのショックから立ち直る話なのだ。
(サイト発表日:2009/05/02)



続きを読む

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

深読み第一弾「ガラスの仮面」における「源氏物語」の影響

深読み「ガラスの仮面」第一弾

 こじつけといわれればそれまでなんですが、よければ駄文、読んでやってくだされ(^_^)


続きを読む

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

卯月かりん

Author:卯月かりん
ガラスの仮面にはまってしまい、ガラスの仮面の感想やレビューを書いています。良ければお目汚しにご覧くださいませ。

引用している文章、画像について
当方に著作権者の権利を侵害する意図はありません。不適切と判断された場合はご連絡下さい。対応させていただきます。

ブログ内の文章・画像等の無断転載・配布等は固くお断りします。
また、いただいたコメントに対しては出来るだけお返事するようにしていますが、内容によってはお返事出来ない場合があります。悪しからずご了承下さい。

ツィッター:
虹色円盤@Fukayomi_Karin

アルファポリスに参加しています。良ければぽちっと押してくださいね!^^



ブログ村に参加しています。良ければぽちっと押してくだされ!^^

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。よければポチっとお願いしまっす!^^

カテゴリ
本の表紙はこちら!
リンク
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新記事
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合はご連絡下さい。訪問させていただきます。
管理人:卯月かりん
虹色円盤バナー
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
トータルアクセス