47巻の速水さんと桜小路君

速水さんは桜小路君とマヤが一緒にいる場面をそれこそ、マヤが中学生の頃から何度も見ています。
マヤが初恋をして演技に不安定な物が見られると水城さんから連絡を受けた時、マヤの相手として速水さんが真っ先に思い浮かべたのも桜小路君でした。(14巻42ページ)
また、マヤ高校卒業以降は「真夏の夜の夢」(22巻 27ページ)や「二人の王女」(26巻176ページ)を桜小路君が見に来ていたのも知っていますし、「忘れられた荒野」では桜小路君とマヤの息があった芝居を見ています。
速水さんは、長年の付き合いから桜小路君の人となりを知っていますし、マヤの桜小路君への好意を知っています。
47巻中盤で、鷹宮紫織が倒れてしまい、速水さんはマヤを送っていけません。恐らくは決して離れたくない相手、最愛のマヤを鷹宮紫織への責任から送っていけません。
速水さんはマヤをタクシーに乗せようとして、港に迎えに来た桜小路君に会います。
この時、速水さんはマヤを桜小路君に託します。
恐らく、マヤを一人で帰すより桜小路君に託した方が、マヤをより安全に帰せると思ったのだと思います。
男として桜小路君は、恋敵です。
本当は恋敵に預けたくないのでしょう。
でも、そこを堪えて、大人として対処する速水さんが大好きです。(^O^)/

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

上演権はどうなるか?

上演権に関する所を拾いだしてみました。

続きを読む

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

伏線

「ガラスの仮面」にはたくさんの伏線が張り巡らされている。
その中から、わかりやすいのを一つ。
以前にも書いたかもしれません。同じ事を繰り返した時は言って下さいね。^^

続きを読む

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

49巻感想 おまけ2「速水さんと桜小路君」

速水さんと桜小路君
49巻の感想第2弾の最後の方で以下のように書きました。
>(2)桜小路優への言葉
「彼女は君のものだ」発言ですが、この時、速水さんは船で起きた出来事を隠さなくてはならない立場なんですよね。ですから、この言葉が出て来たのかなと、夕べ読んでて思いました。

と書いたのですが、いろいろ考えて訂正します。
今後も訂正する可能性はありますが、今の所の感想です。

続きを読む

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

49巻感想 おまけ

49巻感想 おまけです。
皆様からいただいたコメントにお答えしている中で、特に記事として残して置きたい部分をピックアップしました。
重複になる部分もありますが、宜しく(^O^)
今回もネタバレは少ないですが、一応含みますので自己責任で読んで下さいね。

続きを読む

テーマ : ガラスの仮面
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

卯月かりん

Author:卯月かりん
ガラスの仮面にはまってしまい、ガラスの仮面の感想やレビューを書いています。良ければお目汚しにご覧くださいませ。

引用している文章、画像について
当方に著作権者の権利を侵害する意図はありません。不適切と判断された場合はご連絡下さい。対応させていただきます。

ブログ内の文章・画像等の無断転載・配布等は固くお断りします。
また、いただいたコメントに対しては出来るだけお返事するようにしていますが、内容によってはお返事出来ない場合があります。悪しからずご了承下さい。

ツィッター:
虹色円盤@Fukayomi_Karin

アルファポリスに参加しています。良ければぽちっと押してくださいね!^^



ブログ村に参加しています。良ければぽちっと押してくだされ!^^

にほんブログ村 漫画ブログ 少女漫画へ
にほんブログ村

FC2ブログランキングに参加しています。よければポチっとお願いしまっす!^^

カテゴリ
本の表紙はこちら!
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンクについて
当ブログはリンクフリーです。リンクされた場合はご連絡下さい。訪問させていただきます。
管理人:卯月かりん
虹色円盤バナー
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
カウンター
トータルアクセス